遠征BCツアー報告 Vol.3…烏ヶ山

Posted 5月 1st, 2018 by ken

遠征(ではありませんでしたが…)BCツアー第三弾、

3月10日(土)・11日(日)

 烏ヶ山バックカントリーツアー!!

遅くなりましたが、ご報告です。

今回は7名のお客様とご一緒させて頂きました。

(内ピステのお客様は5名)

DSCN4446

今回の大山(烏ヶ山)バックカントリーツアーは、

岐阜・高鷲BCツアーでもお世話になったパワーゾーンさんの出張BCツアーへ

ピステのお客様へお声かけをして参加してきました。

スタッフ石田が同行したのは11日(日)でしたが、当日朝はご覧のように曇り空…。

ちなみに前日は快晴だったようですが・・・。

DSCN4373

今回のメインガイドの福塚さん(赤いウェア)、その左隣りがサブガイドの前田さん。

DSCN4378

当日早朝は雪も散らつくような気温の低さ…。

『斜面は固く凍っているはず…』

というガイドさんの判断で雪が緩むのを待って登ることに。

その待ち時間にビーコントレーニングを行いました。

DSCN4382

DSCN4379

基本的な使い方から、実際にビーコンを埋めて探すところまで行ないましたが、

やはりみなさん見つけ出すまでには時間がかかり、

『トレーニングをしておかなければ意味が無い』

そう実感させられました。(シーズンオフには講習会やりますよ)

 

トレーニングが終わるといざ出発。

今回の参加者の皆さんはそれぞれにBCの経験をされており、

手際よく登りの準備をすませてアタック開始です!!。

DSCN4387

当然リフトやゴンドラはありません(高鷲や野沢は利用しましたが…)

 ある意味ホンモノのBCツアー??

DSCN4386

 

目指す先は…、残念ながら雲につつまれています。

皆さんの心の中は、

 『は、は、晴れろぉ〜!!』

そんな感じでした。

(ちなみにガイドさんの心境は『昨日、運を使い切ってしまったかな…』)

DSCN4391

登り出してしばらくすると、思いが通じてきたのか時折雲の合間から青空が…。

DSCN4393

皆さんが見つめる先の頂きも…、

DSCN4394

ちょっとづつ見えてきます。

DSCN4395

…が、またもや雲につつまれ…、

DSCN4396

 ハラハラ・ドキドキ・モヤモヤ??

しながら…、晴れるのを祈りつつ頂きを目指しました。

 

ある程度シールで登って行き、斜度が出てくると、

スキーをバックパックに付けてツボ足でハイクアップです。

今シーズンからBCを始めた『佐◯さん』、

 めちゃめちゃかっこええです!!

DSCN4403

もちろん、

 他のみなさんもかっこええですよ!!

DSCN4405

 ★山岳スキーヤー☆??

DSCN4408

次第に青空の時間が長くなっていきます、これは期待できる??

DSCN4409

スタートしてから1時間半〜位だったでしょうか??、目的地が目前に迫ってきました。

DSCN4416

烏ヶ山が目の前に…、身近なところにこんな絶景があるなんて…

 皆さん唖然としてしまいました!!

DSCN4417

皆さんでパチリ!!、記念撮影です。

DSCN4419

記念撮影が終わるとお待ちかねの滑走タイム。

DSCN4421

ほど良い緊張感が漂ってきます。

DSCN4422

まずはガイドさんが雪の状況をチェックしてみなさんにアドバイスを…。

DSCN4426

そして順次スタートです。

佐◯さん!!

DSCN4425

山◯さん!!

DSCN4428

梶◯さん!!

DSCN4430

木◯さん!!

DSCN4432

川◯さん!!

DSCN4433

ちなみに皆さんが滑走した斜面はこんな感じ!!

DSCN4449

DSCN4429

下から見ると…

DSCN4436

ところどころ小さな木はありましたが、

ほとんど気にならないオープンバーンは最高でした!!。

 

最初の滑走を終えると、ほんのちょっと登り返して今度はツリーラン。

DSCN4437

木の間隔もほど良い感じで、皆さん順次滑走して堪能しました。

DSCN4438

DSCN4441

当初の予定ではこのツリーランで滑走は終わる予定でしたが、

参加者の皆さんの行動がとてもスムースで、思いのほか時間が余っており、

ガイドの福塚さんが『もう1本いきますか?』…と、

この問いかけに皆さん、

『もちろん行きます』

ということで、再び登る準備をして再アタック開始です!!

DSCN4442

DSCN4443

皆さん二本目の登りは正直しんどかったと思いますが…

DSCN4411

ご褒美と言わんばかりに…1本目よりも更に

 快晴の頂き!!

が待っていました。

DSCN4446

この最高の景色が登る時のしんどさを…、

 吹っ飛ばしてくれました!!

DSCN4447

DSCN4448

景色に癒され、ふもとまで皆さん思い思いに滑走されました!!。

DSCN4450

DSCN4451

DSCN4452

DSCN4454

自然相手ですので、様々なリスクと隣り合わせですが、

 山岳スキー…やっぱり最高です!!

 

今回の大山・烏ヶ山

スタッフ石田含めピステのお客様は初めて足を踏み入れた訳ですが、

このような壮大な景色が待ち受けているとは誰も思いませんでした。

皆さんただただ、唖然となるばかりでした…。

(写真の梶◯さん、スタッフ石田はあいた口が塞がらない状態??でした)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 まったく手つかずの大自然の中を、

 自らの足で登り、そして滑る…。

今回ご一緒頂きました皆さんは、

BCスキーの魅力をしっかりと感じ取っていらっしゃったように思います。

ピステのお客様の中にも少しづつ、BCスキーを楽しまれる方が増えてきていますが、

まだその魅力を体験されたことのない方が多いはず…

 『この魅力をなんとか伝えていかねば…!!』

そう実感させられたBCツアーでした。

 

今回ご一緒することが出来なかった皆さん、

是非来シーズン、『大山・烏ヶ山BC』を体験しにいきましょう。

 『ここは本当に西日本??』

そんな景色が出迎えてくれますよ!!。

DSCN4447

=============================================

5月18日(金)〜20日(日)は、

 立山バックカントリーツアー

行きますよ!!

 『ここは本当に日本??』

そんな景色が待ってくれているはず…。

1998.PIC00022

 

コメントをどうぞ!!

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>