Denali遠征報告会@広島は大盛況で終了しました!!!

10/1(日)に開催致しました佐々木大輔氏・新井場隆雄氏・狩野恭一氏による

『Denali遠征報告会@広島』は、広島県内はもとより、中国・四国地方、福岡、大阪より

約100名のお客様にご参加頂きまして大盛況で終える事ができました!!

ご参加くださいました皆様、誠にありがとうございました!!!

 

この度のデナリ遠征報告会キャラバンは各地20箇所程で開催されることと

NHK放送のスペシャル番組で取りあげられていたのでその放送を観てからというもの…

このイベントの事の大きさを感じ、ちょっとプレッシャーを持ちながらの…

窓口担当をさせていただきましたスタッフMでございます。

そんなこんなのイベント翌日はかなりの脱力感満載で、皆様へのご報告が遅くなってしまいました(汗)

(それにしても…遅いですね)

 

さて早速、デナリ遠征報告会のお話ですが、

イベント開始にあたり佐々木さん・新井場さん・狩野さんから最初のご挨拶で、

「各地を廻るにあたり、先ず広島の日程を一番に決めてから各会場の日程を組みました!

なぜなら、広島に来たかったからです!!」と大変嬉しいお言葉で、なんだか”特別感”を頂いて

ご参加された皆様のテンションも上がったように感じました。

171001154854 佐々木大輔01

話はデナリ山頂から滑降するにいたるまでの40日間を、佐々木さん達と彼らをサポートする

山岳ガイドや山岳カメラマンの方々、計16名のメンバーで挑戦した日々を映像と写真で紐解きながら

解説していただきました。

 

デナリ標高6190mを登攀し滑り降りるために、2〜3週間かけて標高を上げたキャンプ地を

過ごす高度順応を行ったというお話のなかでは、標高5100mで斜度50°の氷斜面の練習動画を

披露していただきましたが、そこは、スキーが止まらない・スキーが流されるというシーンで

“㎜単位でエッジに乗っていかないと流されます”と解説していた佐々木さんは

難斜面も正確に滑り降りていました。

またある時は同じ標高5200m付近で、スプレーのあがる雪で滑っている写真が出た時は、

単純に気持ちよさそ〜!!と思いましたが、狩野さん曰く

20kg程の荷物を背負っての滑走は身体が振られるということ、酸素がうすくて続けて滑ることが

できなくて気持ちいいものではなかった…と。

 

会場には実際に使用した道具や装備を展示していただきましたが、

その20kg程の重さになるバックパックを背負ってみると、

腹筋に力を入れていないと後ろにひっくり返りそうになりました。

DSCN4071

DSCN4073

171001155043 佐々木大輔02

そして報告会の山場!??

NHK放送で衝撃的だった滑落シーンの裏話を新井場さんご本人が解説!

ここのネタは…ご参加された皆様の胸にしまっておきましょうか!!

新井場さんと佐々木さんの掛け合いは絶妙な空気感(笑)でした☆

DSCN0296

 

息をのむシーンはもちろんですが、笑いを誘うシーンもありで、

佐々木さん&新井場さん&狩野さんの分かり易い解説と場が和む話術に完全に魅了されてしまい、

みなさんすっかり、御三方のファンになってしまったとお見受け致しました!

報告会終了後は、写真撮影やサイン会??の行列が…

DSCN0303

DSCN0302

DSCN0304

DSCN0307

DSCN0306

DSCN0308

 

佐々木大輔さんがこういった難所の山に挑戦する理由のひとつとして、

「その山から見る素晴らしい景色に出会えてその景色のなかで遊べること」と

とてもシンプルで本質的なことをおっしゃっていたのが個人的には印象的で、偉業を成し遂げた

御三方が身近に感じた瞬間でもありましたが、皆様はいかがでしたでしょうか?

あっ。同じだ。と思いませんでしたか?

この度ご参加頂きました皆様は、4割強程がバックカントリー志向のお客様であったように

思いますが、まだバックカントリー未経験のお客様も共通して言える事は

(雪)山が好きでスキーが好き!!なことだと思いますので

その熱量さえあれば、皆様それぞれが思い描く冒険に踏み出す事ができると思いますし、

また、スキーショップとして皆様の熱量をもっとかき立てるような企画と

スキー技術上達のサポートを全うしなければ…と

このイベントを通じて改めて考えさせられた次第でございます。

 

佐々木大輔さんもいろんな山のコンディションの経験を繰り返すことで、

雪山での最良な判断をして危険を回避していると言われていましたし、

今シーズンもピステでは、皆様にゲレンデスキーからバックカントリーシーンまで様々なフィールドを

楽しく経験してもらえるような企画を開催していきますので、是非チャレンジしてみてください☆

スキーの経験値とスキー仲間はピステで作りましょう!!

それでは最後に、報告会終了後の二次会の模様をどうぞ〜☆

171001193220 佐々木大輔05

171001193220 佐々木大輔07

DSCN0313

DSCN0318

DSCN0322

DSCN0321

DSCN0324

DSCN0328

DSCN0333

DSCN0326

DSCN0323

DSCN4078

171001193556 佐々木大輔06

 

いつもピステの企画にご賛同いただけるたくさんのお客様の愛に心より感謝しながら…集合写真!!

(何枚か撮りましたが、皆様ご察しのとおり…あとは真っ暗でした…、撮影技術も必要ですねぇ。)

この度のデナリ遠征報告会にご参加くださいました皆様、本当にありがとうございました!!

またこのような機会を設けたいと思いますので懲りずにお付き合いください。

 

そして

佐々木大輔さんより、西日本のお客様の雪山に対する熱意の凄さを感じました。

とコメントを頂いおりますのでお伝えしておきます!

 

最後の最後にこの場をお借り致しまして、佐々木大輔さん、新井場隆雄さん、狩野恭一さんに

貴重な機会を作っていただきましたこと、心よりお礼を申し上げます。

 

 

PS.   12月にBSでデナリ大滑降の100分番組が放送される予定ですよ〜!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です