遠征BCツアー報告 Vol.1…高鷲!!

遠征BCツアー第一弾、1月26日(金)〜28日(日)

高鷲バックカントリーツアー!!

大変遅くなりましたが、ご報告致します。

昨年はあいにくの天候でしたが(前日大雨、当日山はスケートリンク??)

☆今年はたり!!★

極上のパウダースノーが待っていました。

IMG_3129

今回は5名のお客様と雪山をご一緒させて頂きました。

左から、◯崎さん、◯保田さん、久◯田さん、◯野さん、スタッフ石田、◯戸さん。

(※インフルエンザでご参加出来なかった◯水さん、来年是非ご一緒しましょう!!)

DSCN4365

先ずは高鷲スノーパーク・スキー場トップからシールを付け、

大日ヶ岳目指しハイクアップです。

経験者の久◯田さん、慣れた手つきでシールを装着されます。

DSCN4360

◯戸さんもバッチリ!!

DSCN4361

今回のガイドは3月の大山のBCも企画されているパワーゾーンさんにお願いしました。

当初は男性のガイドさんとお聞きしていましたが、当日急遽??女性ガイドさんが登場。

ジェントルマンのピステお客様達、これにはテンションupです。

DSCN4385

優しい女性ガイドさんに連れられて、山頂目指し皆さんで頑張ります。

DSCN4379

当日はピステのお客様以外にもBCを楽しまれる方々が多数いらっしゃいました。

大日ヶ岳を目指すご一行がずらりと…!!。壮大なスケールです。

DSCN4390

参加者の皆さん、経験に差はありますが、1回はシールでの登りを経験されていたようで、

ガイドさんに遅れることなく、しっかりとした足取りでついて行かれます。

DSCN4391

目指す大日ヶ岳が目前に…。この日は快晴とはいきませんでしたが、

風もなく体感温度もそこまで寒さを感じません、昨年のことを思えばなんのその…。

DSCN4393

スキー場トップから登ること約1時間ほど…、

皆さん無事に大日ヶ岳へ登頂成功!!

(※標高1,709 m)

DSCN4396

DSCN4395

 

そしてここから皆さんお待ちかねの…、

パウダーラン三昧!!

昨年涙をのんだ皆さんの…

リベンジ開始!!

トップバッターは3年前に新潟・かぐらBCへご一緒頂いた◯保田さん!!

IMG_3115

次は昨年野沢温泉BCへご一緒頂いた◯戸さん!!

IMG_3129

同じく昨年野沢へご参加頂いた◯野さん!!

IMG_3155

昨年瑞穂1dayBCでデビューされた久◯田さん!!

IMG_3164

昨年からご自身で少しづつ経験を積んでこられた◯崎さん!!

IMG_3180

 

みなさんで食べたオープンバーン。程良い反発のある雪のコンディションは…、

☆激ヤバです★

DSCN4399

 

1本目のオープンバーンで足慣らしを終えるとすぐに登り返して…、

『次はツリーランへご案内しますよ!!』とガイドさん。

DSCN4406

途中青空も見え出してきます、気分も上々!!。

皆さんそろって一目散にガイドさんについて行きます。

DSCN4401

そして…

ツリーラン、スタート!!

◯保田さん!!

IMG_3203

◯野さん!!

IMG_3216

久◯田さん!!

IMG_3220

◯戸さん!!

IMG_3242

◯崎さん!!

IMG_3260

 

皆さんプロスキーヤーですか??…と思わせるほど、

☆めちゃめちゃ…かっこいいです★

 

滑走後は、また登り返して次なる滑走ポイントへ移動です。

優しい女性ガイドさん、容赦なく皆さんをつれ歩いてくれます。

※だれも休みたくとも言えません(汗)

 

移動中のひとコマ、お茶目な参加者のみなさん、ホント楽しそうです!!。

IMG_3276

皆さん楽しさのあまり…

『こりゃ、来年は参加者がよけ集まるけぇ、

       バスをチャーターせんにゃぁ』…と。

 

そんなお客様の会話をよそに、ガイドさん、何やら下を真剣にチェックされていますが…、

DSCN4408

ピステご一行をどこへ連れて行ってくれるのでしょうか?

DSCN4410

ガイドさんが見つめる先はこんなバーンが…

オープンからのツリーラン。結構な距離があります。

DSCN4413

まずはガイドさんが先に行かれたのですが、

◯保田さん思わず合図を待たずに…、

いえいえ、ガイドさんの合図を待たずにスタッフ石田が誤ってgoサインを出し、

ヨーイドン!!

DSCN4418

各自、◯保田さんに続いて滑走…

皆さんゴールエリアに無事に到着です。

IMG_3287

◯野さん、思わずガッツポーズ!!

IMG_3298

 

下からみるとこんな感じ…、

皆さんそれぞれが思い思いのラインを攻めていらっしゃいました。

やはり結構な距離がありましたね。

IMG_3297

この滑走の後はランチタイムです。個々にご用意して頂いた行動食でお昼ご飯。

DSCN4424

自然の中で食べるお昼は格別に美味しいですね。◯戸さんも思わず『ニッコリ!!』

DSCN4425

昼食を終わらせると午後の部がスタートです。

お天道様も顔をだしてくれて気分は更に上々です。

IMG_3311

ほど良い間隔のツリーラン、

それではプロスキーヤーばりのランを再度ご覧下さい!!

IMG_3313

◯戸さん!!

IMG_3337

久◯田さん!!

IMG_3356

◯野さん!!

IMG_3387

◯崎さん!!

IMG_3408

◯保田さん!!

IMG_3422

皆さん本当に…

かっこ良すぎです!!

 

IMG_3091

 

そんなこんなで、皆さん無事にスキー場のふもとまで下山しました。

バックカントリースキー、正直自然相手のスポーツですので行ってみなければ

どんな自然状況が待ち受けているのか分かりません。

昨年はあいにく前日雨が降り、当日山はスケートリンクで滑ることが出来ませんでした。

今回は幸いにも雪のコンディションにも恵まれ最高のBC体験をすることが出来ました。

受付場所でガイドさんとお別れ前に皆さんでガッツポーズ。

DSCN4441

本当に楽しかったことが、皆さんの笑顔からもおわかり頂けると思います。

 

楽しい時間を過ごして頂いたことに同行させて頂いたスタッフ石田も一安心。

ご参加頂きましたお客様、本当にありがとうございました。

 

『いつか自分も体験してみたい』

そう思っていらっしゃる皆さん、お気軽にピステのBCツアーへご参加してみて下さいね。

安全にそして楽しくエスコートしますから!!

IMG_3459

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)