週末高速上限1000円も終わりますが・・・

震災発生以降、いつから元に戻るの?? いつまで1000円なの?? という話題が店内でも

よく聞かれていました。考えてみるとスキーってのは、高速1000円の恩恵が

スキーヤーには少なからずあったように思いますねぇ。残念と言えば残念!!

いちスキーヤーとしても、レジャー関連業界人としても気になるニュースである

ことは間違いありませんでしたが、最近正式に発表になってましたね。

気になっている方は覗いてみてください。NEXCO西日本のホームページを

http://www.tokutoku-etc.jp/etc_full/01.html

ですが、思いませんか???

今でも決してガソリン代が安くはないのに、数年前の異常な高騰を経験している

免疫力???で、その時ほどの危機感がないというか、まだあの時よりもマシ!!??と

頭のどこかで感じてしまっているような気が・・・してしまうから不思議です。

喉元過ぎれば・・・とはこういうことなんでしょうかねぇ????

 

ただ、高速1,000円が「休日半額に戻る」となると、距離にもよりますが、一気に

数倍!!高く!!なるように感じるわけですから、ちょっとショックはショック!!ですねぇ。

週末上限1000円以前の、週末半額が登場したころは、それでもめちゃめちゃ割安に

感じていたはずなんですけど。ね!!

都合の悪いことはついつい忘れてしまうのが、人間の性なんですかねぇ????

当時を思い出せば・・・・

友達をとにかく誘って、1台あたりのコストを下げるために相乗りの根回ししたり、

してましたよねぇ・・・・だから原点に返って今年の冬は、仲間を増やす!!

をキーワードにして、スキー場に行く回数が減りつつある仲間をしっかり刺激して

あげてみてはいかがでしょうか?

結果的に、近場なら一人で贅沢に気楽に行く週末1000円スキーよりもあたま数割で

交通費が最終的に安上がり!!

になるかもしれませんよ〜。

震災の復興に絡んで、様々に社会のシステムが変化してくるかも知れませんが、

ことあるごとにマイナス志向にばかりいかないようにしたいものですね。

スキー場さんも、一台あたり◎◎◎人で来られたら、こんなメリットあります!!

みたいなこともやっていただければ・・・・いいですね。

誘い合わせのきっかけづくりも欲しいですもんね。

 

最後は、やっぱり自店の宣伝もしとかないと。

ピステでは、高速代金片道負担(お買い上げ7万円以上で上限5,000円分)&

高速代金往復負担(お買い上げ15万円以上で上限10,000円分)のサービス

以前から継続して行ってます。休日1000円や半額利用・通勤割り利用などでも

関係なく、ご自宅近くのICより広島ICまでの定価で算出しているサービスです。

ご遠方のお客様は、お買い物の際にご申告下さいませ。ねっ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)