やっぱり雪(冬)が好きなんだと思う!!

この時期になると、天気予報が気になって気になって仕方がない。

初雪&雪景色見たさに心が躍る!!って感じですかね。子どもみたいなもんです。

スキーができる雪が降るのが待ち遠しい・・・小学生の頃から全く変わらない気持ちです。

 

24日から25日にかけて、ぼちぼちの寒気が入って高い山では雪が降るかも???という予報が

出ていたので、23日の振替定休の今日、日頃の疲れから、長く寝たい気持ちが定休日の定番!!

にも関わらず、雪が見たい気持ちが勝り、広島県最高峰の恐羅漢に向かって走りました!!

期待していたほどは積もっていなかったものの、一年を通じて一番季節の変化を

感じられる、今シーズン初の雪景色を目にする事ができました。

 

スキーでも仕事でも通じる事ですが、いよいよ大好きなシーズンが始まったな!!と、

心底、実感できる瞬間です。

 

恐羅漢に向かう例の険しい道ばたにも、申し訳なげにも・・・雪景色がありましたよ。

 

まだまだ本格的なスキーシーズン&雪景色とはいきませんでしたが、冬が

すぐそこまで来ていることは実感できた定休日となりました。

四季の変化に恵まれた日本の国ですが、冬ほど視覚的にも体感的にも季節の変化を

実感できる季節はないように思います。

一年一年をまた新たに迎えられた感謝のような・・・実感のような・・・そんな気持ちが

雪景色に恋いこがれる原点にあるのでは????

真っ白い雪に全てのものが覆い尽くされて、この世の全てが雪に制圧された的な雪景色!!

自然現象にはかなわないと感じつつも、自然現象を楽しませてもらえる、スキーという

遊びであり、スポーツができる事に感謝!!

の定休日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

大雪対策を万全に!!