BCツアーレポートvol.1 白馬BCツアー

BCツアーレポートのUPが遅くなってしまい、シーズン中の皆さんの

テンションをあげ損ねてしまったことを、後悔しつつ🙏🙏🙏  …

 

 

BCツアーレポート第一弾…、

『白馬バックカントリーツアー』

1月24日~27日にかけ白馬へバックカントリーツアーへ出かけてきました。

今回は7名のお客様へご参加頂きました。

例年に比べ雪が少ないとのことで心配でしたが、ツアーの一週間前位から

コンスタントに降雪があり、お陰様でしっかり楽しんでくることができました。

※今回はパワーゾーンさん(名古屋本社)へガイドをお願いしました。

 

  ===========初日25日(金)===========

初日25日(金)は栂池スキー場からアクセスしてBCエリアへ。

先ずはゴンドラリフトを乗り継ぎゲレンデトップ、登り口を目指します。

朝はどんより曇り空、晴れるのを期待しながらスタート!!。

DSCN4389

 

登り口までたどり着いたところでシールの準備、そしてガイドさんによるビーコンチェック!!。

DSCN4394

 

今回ご参加の皆さん全員が経験者ということもあり準備がとても早い!!…、流石です!!。

DSCN4395

 

テールガイドの入倉さんが皆さんのビーコンをチェック!!

DSCN4397

DSCN4399

 

準備が整い出発前に皆さんで『パシャリ!!』記念撮影です。

DSCN4401

 

写真右はメインガイドの高橋さん、ピステチームをどこへご案内してくれるのでしょうか?

DSCN4402

 

いざ出発!!

DSCN4404

DSCN4407

DSCN4408

 

途中、ところどころ休憩をとりながら登って行ったのですが…、

DSCN4409

DSCN4410

DSCN4413

 

標高が高かったせいか(酸素不足??)、後方に位置する数名は(スタッフ石田も)

すぐ足にきてしまいました!!。

DSCN4415

DSCN4416

 

それでもなんとか気合をいれてガイドさんへついて行きます。

写真手前はピステBCツアーご常連??『◯本さん!!』

DSCN4417

DSCN4420

 

青空でも見えてくれば気分も違うのでしょうが、なかなか青空は出てきてくれません!!。

DSCN4421

DSCN4422

DSCN4423

 

スターとしてから1時間半~2時間でしょうか…、ようやく滑り出しスタート地点に到着。

皆さんなれた手付きで滑走準備です。

DSCN4425

DSCN4426

 

そしてようやくですが念願の青空がのぞいてきてくれました!!。

(登る体力さえあればあの頂きまで行ける??、妄想が膨らみますがこの日はこの辺りで我慢??)

DSCN4427

 

まずは出だしの緩斜面で足慣らし…ガイド高橋さんに続いて今日の雪質をチェック!!。

DSCN4428

 

後ろ姿はここ1~2年でBCの魅力に取り憑かれた??『◯田さん!!』

DSCN4433

 

こちらは今回参加者の中でもかなりの経験者『二◯下さん!!』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

足慣らしが終わると本番滑走スタートです。まずはメインガイドの高橋さんが下見を兼ねてスタート。

DSCN4437

DSCN4438

 

ゴール地点から高橋さんが無線でアドバイスをくださり皆さんスタート…、

DSCN4439

 

こんな斜面を滑り倒しました。※滑走写真がなくてすみません。

写真ではちょっとわかりづらいですが地形の変化も多様でテクニカルなコースでした。

DSCN4441

 

みんなで『パシャリ!!』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

最初の滑走を終えると次なる滑走ポイントを目指し移動です。

やはり皆さん道具の扱い…手際が良いですね!!。

DSCN4443

DSCN4444

 

こんな景色がすぐ横に…、白馬は壮大ですね。(リピーターが増えるかも??)

DSCN4446

DSCN4447

DSCN4448

 

しかしホント景色が…、

『やばい!!』

DSCN4450

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

DSCN4452

DSCN4454

 

平原…、そして森の中を抜け出ると…、

2番めの滑走ポイントへ到着です。ここも起伏の変化ありのテクニカルコース??

※後々おわかりいたでけますが、今回の白馬はテクニカルなコースばかりです!!

DSCN4456

 

今度はテールガイドの入倉さんが先に滑走して皆さんへ無線でアドバイスを!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

初日はテレマークで挑んだBC有段者??『◯波さん!!』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

『◯田さん!!』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

こちら普段はコブ師??『◯原さん!!』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

『◯本さん!!』

DSCN4466

 

今回参加者の中で最年少…将来有望な『◯さん!!』

DSCN4467

 

『二◯下さん!!』

DSCN4469

 

こんな斜面を滑りました!!

DSCN4471

 

最初の2時間近い登りで足にきていた方もいらっしゃったのですが(スタッフ石田??)、

高橋さん『もう一本いきましょう』ということで別の斜面へご案内!!

歯を食いしばり??、登りをカンバリます!!。

やはりアップダウンのあるテクニカルな斜面です!!

DSCN4474

 

『◯さん!!』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

『◯田さん!!』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

こちらは足の痛みに耐えて??頑張った『◯本さん!!』

DSCN4476

 

そんなこんなで初日が終了です、皆さんで『パシャリ!!』

DSCN4479

 

  ===========二日目26日(土)===========

二日目26日(土)はコルチナスキー場からアクセスしてBCエリアへ。

白馬エリアでは有名??な『電車コースへご案内!!』と、ガイド高橋さん。

ご存知のお客様もいらっしゃいましたが、知らないお客様は『どういうこと??』と、

頭に??マークが並びますがとりあえず行くっきゃないです。

先ずはリフトを乗り継ぎゲレンデ上部へ。

朝はどんより曇り空、予報では一日曇りや雪予報、荒れないことを祈りつつのスタート!!。

DSCN4481

 

コルチナはゲレンデ内もバフバフのパウダー、まずはゲレンデで足慣らしです。

昨シーズン春の立山でBCデビューを飾った『◯永さん!!』

DSCN4482

 

『◯さん!!』気合入ってます!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

足慣らしが終わると再びリフトでゲレンデトップへ移動、そしていざBCエリアへ。

ビーコンチェックもしっかり行います!!。

DSCN4490

DSCN4493

 

みんな揃ってゲレンデから森の中へフェードアウト…。

DSCN4495

 

雪のコンデションは昨日以上に良さそうです…、今回の白馬は…、

  大当たり??

皆さんニヤニヤが止まりません!!。

DSCN4496

 

二日目コルチナは登りなしで、いきなり滑走。

『ラッキー!!』と思ったのはスタッフ石田だけではないはず…です。

ガイド高橋さんが先ずは下見、そして下から無線でアドバイス!!。

DSCN4499

DSCN4500

 

高橋さんからのアドバイスのもと皆さん滑り倒します。

DSCN4501

DSCN4502

DSCN4503

DSCN4504

 

ツリーランもお手のもの、参加者のみなさん攻めてます!!

DSCN4505

DSCN4506

DSCN4507

 

一本目が終わると登りの準備をして二本目の滑走ポイントへ。

昨日の登りの辛さはどこへやら…、皆さん足取りが軽快です。

DSCN4513

DSCN4514

DSCN4519

DSCN4520

 

『◯本さん!!』お茶目な一面を見せてくれます!!。

DSCN4521

 

今日丸一日荒れるのでは…、とういう心配をよそに青空+太陽が!!。

DSCN4524

 

  BCスキー…、最高ですね!!

DSCN4525

 

そして二本目!!、こちら『◯田さん!!』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

『二◯下さん』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

『◯本さん!!』良いショットが撮れましたね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゴーグルの奥で目が輝いていますよ!!。

DSCN4526

 

『◯さん!!』ガッツポーズ!!

DSCN4527

 

ガイド高橋さん、『まだまだ行きますよ!!』と僕らを連れ回してくれます。

そうこうしていると晴れていたのもつかの間、しんしんと雪が降り出してきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

これは最後までバフバフの深雪三昧??。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

もうワクワクが止まりません!!

DSCN4528

DSCN4529

 

ガイド高橋さん、またまたディープな斜面へご案内です!!。

『◯さん!!』、攻めて行きます!!。

DSCN4532

DSCN4535

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

『◯永さん!!』

DSCN4538

 

『◯田さん!!』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

『◯波さん!!』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

『◯本さん!!』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

こんな林の中を皆さんイルカのように泳ぎまくり!!。

DSCN4540

 

そして最後の難斜面?? すぐとなりは変電所??発電所??、脇にはでっかい水道管??。

『ホントにここ滑っちゃうんですか??』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

滑らないと帰れないので、もう行くしかありません(笑)

※この斜面??がこんなにバフバフの深雪なのも珍しいとのことでした。

DSCN4542

 

エレガントに決めてくれたのは『◯田さん!!』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

『◯本さん!!』も果敢に攻めます!!、写真では分かりづらいですがアップダウンがかなり激しかったです。

DSCN4544

 

下からみるとこんな感じでした(写真中央)。

まさかこんな所を滑るとはだれも想像していませんでした。

DSCN4549

 

無事に滑走を終えて『中土駅』へ。みんなで『パシャリ』

※『◯本さん!!』はホームへお散歩のためご不在です。すみません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

電車に乗って帰るため『電車コース』とBCスキーヤーの間では呼ばれているのが

最後の最後でようやく分かりました。

ただ、この日は雪が振りすぎて電車は止まってしまい、バスで帰ることに。

ほんと雪が振りすぎでしたが、荒れることなく(風が無く)ラッキーでした!!。

 

==========

BCツアー第一弾、

『白馬バックカントリーツアー』

おかげさまで無事に終了することができました。

ご参加頂きましたお客様、ありがとうございました。

昨年までこの時期は岐阜・高鷲へ出かけていましたが、

今年は思い切って白馬へ。

幸運にも雪にも当たり大正解でした。

今回ご参加頂いたお客様は皆さん経験者の方たちばかり、

ツアーの進行もとてもスムーズにいきました。

皆さんこれから更にレベルアップしていかれると思いますが、

お店としてもそのお手伝いが出来れば幸いです。

今後もピステのBCツアーをどうぞよろしくお願い致します。

 

 

スタッフ 石田

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です