気の合う仲間と・・・春スキー!! のんびりどころか・・・

先日の水曜日・・・恐羅漢スノーパークに広島でのラストランに行ってきました。

快晴の中、行ってみれば約15名の皆さんと大集団滑走状態になりました。

 

初めてご一緒した、N坂さん・・・イチポンレッスンの効力がしっかりと感じられる

動きでしたねぇ・・・午後のグサれ雪にはセミファットを引っさげて、威力抜群!!の

滑りで、見ていて羨ましかったです。

T内ご夫妻も、かなり滑りが進化!!していらっしゃって・・・・アグレッシブな動きに

驚かされましたよぉ。ご主人の進化も驚きましたが、IDoneを履いた時の奥さんの動きの

激変には、びっくり!! サイドカーブが少ない板のほうが相性が良いのでしょうか???

北海道ツアー常連のMr.総理もご一緒しましたが、いつ見ても100%小回り王!!は健在でした。

一日中小回り!!その体力に驚きます・・・が、スキー続けてもらってる間に、一度くらいは

大回りも見せて下さいね。

O西さんも、ちよいと前と比べると、滑りに安定感が増して、年齢と体力に応じた的確な

滑りをされてました。あれなら70歳こえても行けますねぇ。安心、安心。

そして、四捨五入したら、70歳の目指せ1級スキーヤーのI本さんは、ここ2シーズンで随分と

クセが消えて、少しずつ少しずつ1級の壁に手が届きつつあることが、見ていて嬉しくなります。

ベテランスキーヤーの目標になれるように、あきらめずに行きましょうねぇ!!

今回の主賓H隊長??? 今シーズンは、ひざのケガでこの日が初滑りとなったのですが、

ケガもあったので、足場が安定して、ひざへの負担が少なく、走り過ぎないトップロッカー

タイプのセミファットスキーを自然館試乗用レンタルの中から、館長さんにチョイスして

いただいて、久々のゲレンデクルージングでした。

無事に高校受験を終えた長男坊を従えて・・・ひざをかばいながら恐る恐る

スタート・・・・・・・・・・・・・・

 

するものだと思っていたら、いつも通りのいけいけで滑走開始!!

見ているこっちが心配になるほど、ケガの後遺症は感じられず・・・・・

多分そのうち、H隊長は「この板ええじゃん!!」と、”欲しい病”が出るでぇ・・・と、

スタッフ同士で話していましたが、案の定・・・・

「この板ええじゃん!! まだ店に残っとる〜???」とのコメント!!

まんまと罠にハマって頂いたかな????

ともあれ、無事に滑れることが確認できたのが、H隊長にとってはこの日の大収穫となった

のではないかと思いますよ〜。

水曜日の常連・・・Y下さんも、今シーズンご一緒した中では、表情が一番活き活きと

楽しそうに見えました。「仲間がいると刺激があって、いいっすねぇ〜」と・・・確かに!!

 

朝は比較的冷え込んでくれたので、アイスバーンのような状況でしたが、そこは“春”・・

10時くらいには、ぐさった雪になってきます。

何人かの皆さんには、悪雪でのロッカー系のセミファットを体験して頂きましたが、

「想像以上に楽しい〜」というコメントや、「これは、アリじゃね〜」などのコメント!!

その時・その時のシュチュエーションに合ったスキーを使うと、楽しさが・・・◯割UP!!

を 、体験していただけたのではないかと思います。

基礎スキーヤーだから、小回りカービング・・・みたいな視点だけだと、かなり損していると

思います。固定観念を払拭して、お試し下さいねぇ。

 

恐羅漢スノーパークは、まだまだ雪の心配はないゲレンデコンディション。

今週末25日で営業終了されるのが、もったいないくらい!!に感じますが、そこは仕方なし。

自然を感じられるスケールの大きなスキー場だと、改めて感じた一日でした。

 

H隊長!!来シーズンに備えて、リハビリ継続しておいて下さいね。若いスキーヤーの

増殖のために、長男坊のブーツも用意してあげてくださいよ〜。

ご一緒させて頂いた、皆さん、楽しい時間をありがとうございました。

ビデオ取りに夢中で、例によって・・・皆で写真とるの忘れました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です