SKI FUN FESTA in 大阪に行ってきました〜。

国内ウェアメーカーさんは毎年1/中旬頃に、小売店向けのニューモデル展示会を

個別に行っています。なので、私にとっては商品の復習と国内ブランドが一斉に見れるいいチャンス!!

ということで…

 

お客様目線で楽しみながら?

いかんいかんf(^ー^;仕事シゴト…と気を取り直して様子を伺ってきました。

国内ブランドDESCENTE,GOLDWIN,ONYONE,PHENIX,MIZUNOというと

基礎スキーやレースの制服的なイメージが大きいですが、もちろんそのカテゴリーも

健在ではあるものの、ここ最近ではもう少しラフさを出したフリースキーシーン

をイメージしたモデルも多くなってきました。

例えば、パウダーランを楽しむシーンで技術選でのシルエット対策ウェアで滑るのと、シンプルで

少しルーズな感じのウェアで滑るのではだいぶ気分が違いますよね。

そんなONとOFFなスキーシーンをリンクさせるウェア展開が印象的でした。

ウェアってテンションやモチベーションを大きく左右するものだと思うので、

気持ちがワクワクしたり、強気になれるような一着に出会えるといいですよね。

 

 

さて、会場の各メーカーブースには契約選手が常駐しており皆様をおもてなし。

恒例のトークショーをおりまぜながら選手自ら商品説明をしてくれました。

 

DESCENTEブースでは丸山貴雄選手、金子あゆみ選手、宮下征樹さんが。

こだわりの一着をご紹介。

 

GOLDWINブースでは広島が大好きな竹田征吾選手とお会いして世間話を。

いやいや、ちゃんとウェアのお話しも!!

 

ONYONEブースには柏木義之選手が限定モデルをご紹介。

 

そしてPHENIXブースにはアルペンのオリンピック選手 佐々木 明さんが大阪初登場!

そのお姿に少しミーハーなテンションを堪えてました(>_<)ゞ

 

MIZUNOブースでは井山敬介選手が盛り上げていました。

 

 

それではここで業務連絡!

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、これら国内ブランドは完全受注生産のため、

シーズン中のメーカー在庫はほとんどといっていいほどありません!!!

またSHOPも過剰在庫を避けているご時世なのでウェアのご購入をお考えであれば、

この夏の早期予約会でご予約・ご注文されることをオススメいたします。

早期ご予約ではパンツサイズの別注が可能です(例えばウエストはLでも股下はMとか…)から

自分ぴったりのサイズが確実に手に入ります。

今年はメーカーごとに受注締切日が異なりますのでお知らせしておきます。

DESCENTE…7/17(火)

GOLDWIN…7/16(海の日)

ONYONE…7/20(金)

 

参考までに

PHENIX…7/18(水)

MIZUNO…7/20(金)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です