ウェスト100mm時代に入った!!!! かなぁ????

先シーズン、今シーズンとディーラー向け試乗会などに積極的に参加しています。

先シーズンからは太めのファットスキーを試乗できる機会が多くなり、改めて太い板

同士の乗り比べ・・・ができてます。西日本のスキーヤーでは一番たくさんの太板

スキーに試乗できている???? のでは???? と過信していますが・・・・

 

結論からいうと、そこそこ滑れる技量があるスキーヤーほど、ファットスキーの中でも

あまり極太すぎない、センター幅(ウエスト)100mm前後がベストチョイス!! 

という昨年のイメージが、今シーズンは確信に変わりました!!・・・

 

パウダーでは、自分が操る醍醐味を残しつつ、適度な浮力を持ち・・・・

ゲレンデでも適度なターン性能も発揮してくれて、結局1台であらゆる

シチュエーションに対応できるスキー・・・これがウェスト100mm前後

プロポーションを持つスキーだとはっきり分かりましたよ〜。

 

まだ一部のブランドしか来期モデルの正式な展示発表会には出席していませんが、

そのブランドでもそんなスキーが新たにラインナップに加わっていました。

1-2年前までは、パウダーの浮力と操作性だけを求めて、麻薬のように太いほうへ

太い方へエスカレートしていきましたが、使えるタイミングがあまりに限られすぎる!!

ということがネックになるのを感じている、太板オーナーも多かったのでは???

 

ウェスト100mm時代!!

その中で、各メーカー・モデルの特徴の違いや、得意・不得意、それぞれの

スキーヤーの好みや、パウダーでの使用感の違い・パウダー以外のシーンでのやりたい

ことの違いなど、試乗会を通じて是非お確かめ下さい。

それぞれの板の違いなどを説明しながら、試乗会場では皆様にご案内していきたいと

思いますので。

 

2/23-24 サイオトにて 来シーズンモデルのPiste 主催の総合ブランド試乗会開催!!

3/2   恐羅漢にて  来シーズンモデルVector Glide 試乗会開催!!

3/3   ミズホにて  来シーズンモデルVector Glide 試乗会開催!!

3/2-3  ミズホにて  来シーズンモデルの地域店舗合同の総合ブランド試乗会開催!!

 

もちろん、基礎系のカービングスキーもたくさんご用意してお待ちしておりますので、

基礎スキーヤーの皆さんや、ゲレンデスキーヤーの皆さん、R35m・195cmへのルール

変更されたスキーが気になるレーサーの皆さんも是非ご来場下さいね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

GARMONT ラストシーズン????