出直し???

こんにちは!

自称?  癒し系スタッフ  『けんちゃん』 こと 『石田』 です。

今日は?真面目にブログを UP します。本音は今日も!ですが(汗)

以前、  『雪山全部が楽しめちゃう!!!』

というタイトルでブログを UP した際に雫石のスクール監修で出版された本を

紹介したんですが、今回もう一冊紹介しますね!

 

出直し本

 

本のタイトルは

『出直しスキーレッスン、どんな斜面も自由自在!』

著者は僕の師匠、インターアルペン雫石スキースクール校長 『松ノ木敏雄』

2006年頃出版された本です。

 

著者の思いをシンプルに書くと、

『用具の進歩は多くのスキーヤーに憧れだったパラレルターンを身近な存在に

してくれましたが、その反面スキーの性能に頼って滑っているスキーヤーが

多いのも確か・・・。自分が行きたいところへ自由自在に滑って行けるようになる

為にはやはり基本が大事ですよ!』と。

表現の仕方に違いはあるかもしれませんが、前書同様の内容にはなるかと思います。

 

 2冊をふまえ、より深く重要なポイントを僕なりに考察してみると・・・

 『ターン技術よりも、スキーをするうえでの基本って実はこういうことですよ!』

といったことが書かれているように思います。

興味を持たれた方は目を通してみてください、前書もついでに(笑)。

2冊とも店にはあります。

 

それから前回同様 注意点として、この本に書かれていることが、

     『すべてではないですよ!』 というところ。

数あるスキーの考え方の内の 『一つです』。受け入れる、入れないは人それぞれ・・・

     またまた・・・『自由です!』 

 

でも、それでもやっぱり・・・

     『雪山全部が楽しめちゃう』 ってのは保証します(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です