サイオト試乗会ご参加ありがとうございました。

昨日・今日と2日間、サイオトさんで来シーズンモデルの試乗会を開催させて

いただきました。二日間ともに晴天に恵まれた最高のコンディションの中で

行うことができました。ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

 

総台数150台を超える試乗スキーが集まりましたが、連日100名を超える試乗会

参加のお客様がございましたので、なかなかお目当てのスキーがタイミングよく

残っていないケースも多く、ご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し

上げます。

 

ここ数年の試乗会での傾向として、チューンナップの状態(試乗スキーの操作性)が

良いブランドには、高評価が集まる傾向が今年もはっきりと出ていましたね。

ピステチューンを施して持参していた、ロシニョール・ディナスターは、皆さん

かなり好印象を抱かれたようで、絶えず返却待ちの方が多かったように思いました。

オガサカとフォルクルとブラストラックとDPSとK2&LINEもメーカーさんの試乗板

の手入れの状態が大変素晴らしく、試乗評価が高いことに直結していたように思います。

板の状態が可もなく不可もなくだったのが、エラン・ブリザード・ノルディカ・

フィッシャー・アトミック・サロモン・LIBERTY・WHITEDOT・IDone・Vector

ARMADAあたりだつたでしょうか。100%の性能を把握できたかどうかは微妙な

感じでしたね。

 

昨年もそうでしたが、残念ながら、ヘッドスキーに関しては、試乗板の状態が

良いとは決して言えない状態で、引っかかりや動かしにくさを感じられた方も

多かったように思います。今回の試乗した印象と、実際の板の性能とは別の

ものだと思いますので、今日の印象だけで判断しない方が良いかもしれませんね。

 

それにしても・・・・ピステのお客様皆さんの「感覚」は確実に育っています!!!!

ここ数年、スキーチューンナップのクォリティは国内でもトップクラスの操作感で

お渡しできるようになりました。切る!!ズラす!!動かす!!滑らす!!が、違和感なく

行えること(普通にできるという単純なこと)こそがチューンナップの本質&神髄!!

 

普段から、ピステチューンの板に感覚が慣れていらっしゃる皆さんには、違和感が

すぐにピンとくる感性が育っていらっしゃいます。悪いものや、違和感のあるものは

すぐにピンと来ます!! 改めてすごいことだなぁと思いました。

ブーツにしてもしかり・・・・少しずつでも、お客様の感性を育てられるお店・・・

になってきている事を嬉しく思いました。

維持・発展させるのは相当に至難の業・・・なのは本音ですが・・・

 

違和感を感じた乗り味のスキーは、状態に問題あり!!であって、性能の評価には

直結させない方が良いかもしれません。それをご理解いただくために、延々と

書いてしまいました・・・・・

 

ともあれ、ご参加頂いた皆様・会場のご協力をいただいたスキー場様、試乗会の

運営にご協力頂いたメーカー様、改めてお礼申し上げます。

 

ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)