オガサカスキーの小賀坂社長がご来店!!

小賀坂社長

(写真左が小賀坂社長、右はピステのお客様で80歳現役スキーヤーの森さん。

昔話も含めて懐かしいスキー界のお話でお二人は盛り上がっておられました。)

今日お昼過ぎに長野に本社のあるオガサカスキーより、小賀坂社長が

わざわざご来店下さいました。

小賀坂社長は1〜2年に1回は必ずご来店されますが、考えてみると他の

メーカーさんのトップが来店されるということは全くと言ってよいほど

ありませんから、こんな小さな西日本の店にわざわざご来店頂くという

「行動」に感銘を受けます。輸入ブランドが大半の業界の中で、日本的な

経営スタンスを維持・継続されている姿勢が個人的にもとても好感がもてます。

 

年に一度は必ずこちらからも会社を訪問させて頂いていますが、それは

オガサカさんのチューンナップの技術や製造技術の中で培われたノウハウ

をピステのチューンナップに少しずつ取り入れて行くための研修が目的です。

いつも工場長さんをはじめとして、製造・技術の現場の皆様に色々とご指導

いただくのですが、本当に親切で丁寧にご指導いただいて、大事にしてもらって

いることを実感します。お客様を大事に思う気持ちというのは、小さなショップ

へのわざわざのご来店という行動にも現れているなぁ・・・と思います。

 

業界事情は大変厳しいのが現実ですが、こんな日本らしいメーカーさんには末永く

モノ作りを続けてもらいたい!! と、改めて感じさせられました。

 

小賀坂社長、わざわざ遠い西日本のショップにご来店いただきまして、

ありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)