まだまだ終わらないスキーヤーの皆さん、GW楽しんで下さい。

ゴールデンウィークが始まりました。

チャオに出張コーチング中の佐渡からも、状況報告ブログがアップされていましたが、

まだまだあるところには雪がある!!

 

Pisteのお客様皆さんは、この上なくスキーを愛してやまない皆さんが多いでから、

雪がある限りは、GWもまだまだスキーを終われないスキーヤーの皆さんがたくさん

いらっしゃるようで、チャオ御岳、白馬八方、志賀高原、野沢温泉、かぐら、月山・・・・

あたりに行かれるという皆様の声を聞いてます。

 

ハイシーズンの雪とはかなり条件は違っていますが、春スキーには「春スキーの味」

がありますよね。ハイシーズンよりも開放感のある気温や、景色。あくせくしない

中での、のんびりとした雰囲気・・・などを堪能しつつ、仲間で盛り上がって

楽しんで来て下さいね。

雪が緩んでちょっとモッサリした感じにもなると思いますが、こういう条件でこその

ポジショニングの大切さや、荷重の強弱など、ハイシーズンならばごまかせていても、

ちょっと日頃の成果を試されたりするコンディションになるとも思います。

 

セミファットスキーをお持ちの皆さんなら、このコンディションでさえも、楽しく

クルージングできるでしょうねぇ。道具の力を借りて楽しむ方法もアリですよね。

 

GWスキーに出かけられる皆さん、しっかり楽しんで来て下さいね。

 

GWが明けると、すぐに 2015-2016 PeakPerformance New Model 内見会などもあり、

6月後半には、NEW Model 早期予約会もスタートします。

スタッフは既に2015-2016シーズンの仕事に取り掛かっていかないといけない時期に

さしかかりました。シーズンオフをのんびり過ごす時期が、年々短くなってきました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です