社会現象??? 社会問題??? 海水浴で思う・・・

昨日の定休日。ピステスタッフたちとうちの子をつれて、浜田の海へ

シュノーケリングに行きました。うだるような暑さが続いていますが、

やっぱり海の中に入っている空間は、最高の避暑地です。

道中、浜田道は無料化になっているせいか、いつもよりも明らかに車が多い

ように感じます。四国や関西・九州・岡山・山口のナンバーが目につきます。

広島や島根ナンバーがいつもなら目立つので、無料化になって海水浴に遠方からも

来ているのだろう・・・と、想像します。平日にしてはさぞかし海水浴場も

にぎわっている予感。
でしたが、着いてみると予想に反して少ない。あれ〜?????

周りをよくよく見渡して観察してみますと、比較的年輩の方々が、泳いでいたり

貝や海藻を波打ち際で拾っておられたり、孫を連れて泳いでいたり・・・

ファミリーだったり。
普通の感覚で一番いそうな若い人たちのグループやカップルがあまり目につかない。

ゴルフ場でもそう。温泉施設なんかでもそう。スキー場でもそう。

ほんと、若い人たち(特に20代あたり・・・)は、いったい何をして遊んで

いるのだろう ????????????

車にもあまり興味を示さないともよく聞きますが、とにかく、身体を動かしたり

アウトドアやスポーツに至るまで、積極的に参加しているようには見えませんねぇ。

暑いから何もしない・・・・という感覚なのか????

お金かかるからしない・・・・という感覚なのか????

海のこんな現象を見ながら、これが今の若い人たちの社会現象???

このままだと、いろんな業種や業界で社会問題になるんじゃない???

と、海水浴の現場で感じてしまいました。
それはそれとして、約3時間くらい海の中を眺めながらのシュノーケリング。

やっぱり、自然は最高です。海の中の様々な魚や生き物、地形、色、海水の

浮遊感などなど、身体に感じるもの、目に入るもの全てが地上とは違う世界

なので、ほんと、癒されます。夢中で観察しているので、3時間がほんと

あっという間でした。ピステスタッフの夏場の小さなマイブームです。

今年は、クラゲも早くでてきそうなので、あと何回行けるでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です