Piste オリジナルインソール マジック 体感日記 ゴルフ編!!!

Piste オリジナルインソールのテスト販売を開始しておよそ1ヶ月が

経過しました。

DSCN1691

 

我々スタッフは、それよりも2ヶ月くらい前から、今回テスト販売している

最終仕様 (当面はこれでいってみようという仕様) のインソールをテストして

いますが、1ヶ月使用したあたりから、身体の変化をハッキリと認識できる

ようになってきました。

おしり周り・腿(もも)の後ろ側(ハム)・腿の内側の筋肉がかなり発達して

きています。特に下半身の疲れを感じにくくなってきています。

(使い始めの2〜3日は逆に、普段眠っていた筋肉を使いはじめることで

多少の筋肉痛になりやすいですが・・・・)

スタッフの中には、姿勢の矯正効果から2cm近く身長が伸びた???

(というか、姿勢の歪みがなくなったことで、本来の身長に戻ったというべきか)

者もおります。

 

今日は、Piste オリジナルインソール マジック 体感日記 ゴルフ編!!!

 

先日、全く練習もせずにシーズン初のゴルフに行ってきましたが、1打目・

2打目は、練習不足もあってなかなか安定したショットはできませんでしたが、

びっくりしたのは、アプローチとパッティング!!! アプローチはベタピンに

寄ることが多く、パッティングは、いつもならそうそう入らないロングパットも

4つくらいワンパットでカップイン!!!

構えた時に、ここが構える居場所ですよ!!!というのを、インソールが

オートマチックに教えてくれるというか、無意識にそのポイントが分かって

しまうんです。

あの感覚は、味わった人しか分からないと思いますが、このインソールで

ゴルフをラウンドした人は、僕を含めて3名ですが、3人ともに全く同じ感想

になっています。

「特にアプローチとパターが、

      ヤバい!!・・・と。」

ショットに関しても、飛距離のアップは体感していますが、飛距離が伸びれば

その距離感に慣れないといけないのと、飛び始めることで、心理的な悪い欲を

かいてしまって、結果が悪くなってしまうことがあるので、飛距離については

伸びるのは間違いないけれど、距離感をつかむことだけに、しばらくは集中!!

っていう意見も3人共通でした。

ショートゲームが特に楽しみになってくるような気がしています。

 

もちろん、ゴルフの時だけゴルフシューズにインソールを入れてラウンド

したとしても、アプローチとパターは即効性があると思います。

が、なるべく普段履いているシューズの時から使用して、身体を変化させて

おいて、ゴルフの時はゴルフシューズに入れ替えて使用・・・

これがベストですよ。

 

今日は、Piste オリジナルインソール マジック 体感日記 ゴルフ編!!!でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)