いつものことながら自己満足!!?? いい色出ました!!

毎年この時期になると、その年のPiste オリジナル OGASAKA スキーの表面に

プレスされるデザインシートが届きます。

カラー&デザインチェックの最終確認です。

 

オリジナルで作る以上は、全リスクはピステ持ち!!!

返品も交換も不可能です。それだけに、その年のOGASAKAスキーの中で

自信をもってオススメできるモデルを絞り込むことから始まり、なるべく

乗って頂ける対象となるスキーヤーが多いモデルであることもポイントに

なります。個人的に好きでも、あまりにトンガリすぎた個性の強いモデルは、

オリジナル化はリスクが高くなりすぎてしまいますから・・・。

 

毎年のことながら、届いた荷物を開梱してデザインシートを取り出して

シート表面に貼られている保護シールを剥がしてみるまで、かなりドキドキ!!

緊張感を味わいます。

大げさに言えば、我が子の誕生を目の前にするような気持ちに近いものが

あります。

 

そんな思いで・・・デザインシートを「ナマ」で見て・・・・

DSCN1865

 

「えっ!!ええじゃん!!」

「カッコええじゃん!!」

と、自己満足!! 社員満足!! スタッフ満足!! な空気が漂いました。

デザインそのものは、2年続けて販売させてもらっていた、前回のUNITY AS-1を

踏襲しておりますが、AS-1を毎日眺めていたスタッフにとっては、差し色が

変わっただけでも、相当に新鮮に映るものなんです。

 

上がりたてのOGASAKAの

Piste Original Unity SS-1

&&&&&&&&&&&&&&&&&&

Piste Original Unity SS-1

 

もうすぐ始まる16/17 早期予約会からデビューです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です