思い立ったら、とりあえず動いてみます!!

いやぁ、前回の日記でガソリン高いし・・・・スキーに行くのにも

抵抗を感じるスキーヤーの方も多少なりともいらっしゃる・・・

というような話を書きました。こうなると、スキーバスがもう一度

見直されるかも・・・・という発想のもと、一切のもうけは考えずに

某バス会社さんに提案に行ってきました。それそのものは、儲けは

ないけれど、スキー場に行ってもらえる環境を少しでも整えるのは

廻り回って結局自分たちに跳ね返ってきますしねぇ・・・。

 

マイカーで行き慣れたスキーヤーの皆さんにとって、スキーバスに

乗ってスキーに行くというのは、少なからず何らかの抵抗があると

思います。どんな抵抗か・・・うーん・・・・と考えると、いくつか

のハードルがありますよねぇ。

1.板などの荷物がうっとうしいから、通勤時間帯にかぶりやすい時間には

 動きたくない

2.集合場所が限定されるので、マイカーなら直行できるのに、すごく

 遠回りするイメージが強い

などが、代表例ですよね。じゃあ、逆にメリットは何なのか・・・????

1.マイカーの自由度はないけれど、リフト券パックなどでリーズナブル

2.昔はスキー場と言えば、スキーもするけど一杯やるのもまた楽し!! が、

 スキーバスなら復活できる!!

3.新しい仲間ができたりするかも!!??

4.雪道の運転に自信がなくたって関係なし!!

5.一人だってガソリン代を気にしなくてOK!!

など、普段は気にもしていないバスの魅力を再確認したような気になります。

とは言え、板の運搬は頭が痛いのは本音。集合場所近くに駐車場に止めて

行くと言う方法もあるけど、P代も意外とばかにできなかったりします。

そこで、サービスを本気で考える業界仲間のレンタルショップ K2さんと

頭をひねりまして、スキー場近くのレンタルK2さんで、道具を預かって

使用後のブーツの乾燥やWAXINGまで行い(有料にはなりますが・・・)、

バスで行く日に到着時刻に合わせて配達してくれる!!という、まさに手ぶらで

スキーバス!!というサービスをバス会社さんに提案しにいきました。

これまでスキーバスを利用していなかったスキーヤーの皆さんにも

間口を広げたらどうですか????「チャンスですよ!!!」と押してきました。

 

時代の流れは、少なからず変わっていきますが、流されていくだけではなくて、

新しいスタイルを見いだしたり、古いものに注目し直したり・・・・も大事。

だと思いませんか? 業界全体に危機感を感じますが、だからこそ普段は

見えていないことにも目を向けないとなぁ・・・と感じる今日この頃です。

 

それと、いつまでガソリン高が続くのかは個人レベルでは予測しづらい

です。今シーズンはこのままの価格かもしれません。でもそれでスキー場に

行く事を拒み続ければ、スキー場に行きやすいガソリン価格に戻った時に、

スキー場が閉鎖した・・・とかになったら、結局困るのは自分たちスキーヤー

だと思うのですが。スキーと白ーい世界は想像以上に冬場、私たちを癒して

くれていますよ。一昨年の雪不足の時、ストレス感じたスキーヤー多かったでしょう!!

あれですよ、あれ。

固い話も含んで申し訳ないですが、知恵をしぼって癒される環境を維持しましょう!!

というご提案を、今日はしてみました。

こんなのどう?? とか、こんな風にしてくれたら?? とか何でも思いついたら

耳打ちして下さい。ダメ元でもばんばん動いてみますので!!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です